「のりものずかん」メイキング 〜デザイン編〜

のりもの好きの息子のために作った「のりものずかん」というアプリを紹介してみたいと思います。

このアプリ、ありがたいことに、先日デジタルえほんアワードで入賞、App Storeの子ども向け部門でも1位になる事ができました。(アメリカ市場でも健闘中)

このアプリは全て3DCGで作っておりますが、シンプルな2Dイラストとして見ても破綻しないようにしています。

なぜなら、子どもの五感は鋭敏な反面、脳が未発達で、複雑な情報は処理しきれないからです。

子どものころ、大人向けの実写映画やドラマを見てつまらなく感じたり、逆に、アニメや絵本のような、デフォルメされたものの方が楽しいと感じませんでしたか?

そんな子どもが楽しく取り組めるように、
このアプリのデザインも、フラットかつカラフルな色使いで統一されています。

機能編へつづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク